エコレポサイトリニューアル!
エコレポ最新号

毎月1日、練馬〜江古田エリアに2万部発行しています。

詳細はこちら!

桜台の実力派エステ「 MAHALOHA」の加奈子さんにインタビュー!

今回は、MAHALOHAの植木加奈子さんがエステティシャンになるまでのお話を伺いました。

「エステティシャンになったきっかけは、自分が美容が大好きだったからです」と話す、MAHALOHAのカナさん。小さい頃から美容に興味を持ち、高校生の頃から、美容の道を目指すと決意したそうです。

実は若い頃は太っていました(笑)

高校時代は、ポッチャリで下半身が太いのが本当にコンプレックスでした。

母にも「太いから足出さないの!」と怒られる程(笑)。

容姿を友達と比べて凹み悩ん、で自信のない毎日から抜け出したいと思っていました。

ニキビ肌にもすごく悩んだ経験もあります。

自力でなんとかしようと頑張った10代

キレイになりたい!魅力的になりたい!自信を付けたい!と強く思う様になり、がむしゃらにダイエットやメイクをしていました。そして、メイクアップアーティストの学校に通うようになり、学費を稼ぐためにアルバイトしたのが、エステとメイクを行っている会社でした。

20代~30台はエステティシャンとして修行の日々

会社で先輩方のアシスタントしながら勉強していくにつれて、メイクをするにも土台の素肌がキレイなほうが良いことや、痩せる事によってお肌がキレイになり、笑顔になり、内面からのキレイが外見に繋がるということがわかりました。

そして、メイクよりも、元をキレイにする事に興味を持ち、エステティシャンを目指そうと思い、その会社に就職しました。

フェイシャル、小顔マッサージ、痩身マッサージ、リラクゼーションマッサージ、その他、 脱毛・メイクアップ・ネイルなどありとあらゆることを学んだ13年でした。

転職、そして独立

その後転職し、代官山と銀座に店舗がある有名店で、女優さんや芸能人・美容・広告関係者・会社幹部の方・セレブなマダムなどの意識が高く、こだわりの強い方々を接客出来る環境で5年間修行をして自信をつけました。

そして、2015年7月17日に新店舗として練馬桜台に MAHALOHA island resort beautyをオープンする事が出来ました。

MAHALOHAのこだわり

「五感全てから癒す空間」というのがテーマです。

南国リゾートにトリップしたようなオシャレで落ち着く癒し空間で、癒しと結果の両方を満足して頂けるサロンになっています。一人ひとりに合わせ、的確な自宅ケアをご指導いいたします。ヨガインストラクターの資格もあります!

ハンドの施術には絶対の自信

私はすごく手が大きくて握力が両手共に31もあるんです。1人1人に合わせた力加減でのトリートメントは、セレブの方々にも満足いただいていました。特に小顔に特化したオリジナルのマッサージや、効果を重視したスリミングのマッサージには定評があります。痩身だけど揉み出しなどではなく、コリや詰まりをほぐして、リンパの流れや血流を良くし、全身の巡りを良くするものです。

だから、マッサージや整体に行くよりも気持ちがいいと言ってもらえることがよくあります。また、自分がエステやマッサージに行くのも好きで、お客様の目線になる事も心がけています。

MAHALOHA代表/ビューティーセラピスト

植木加奈子

高校生の時に美容業界を目指す事を決意。

メイクアップスクール卒業後、美容業界に進出

都内エステサロンや、東京銀座、代官山のネイルサロンにて長年にわたり エステ業務や指導を担当。

19年の美容経験積み、独立。 特に、小顔に特化したオリジナルのマッサージや、効果を重視したスリミングのマッサージには定評がある。2歳の女の子のママでもあります。

MAHALOHAの施術を受けた後は、全身すっきり爽快になります。小顔フェイシャルは、首回りの詰まりを取るところから始まるのですが、施術は相当気持ちが良くて気に入っています! 二重顎が1回で無くなるミラクルもしばしば。全身の循環が良くなるので、なぜか全身汗だくということがよくあります(笑)

気持ちよく、癒されながらスリムになりたい女性にオススメです。

タイトルとURLをコピーしました