エコレポって?
新春お年玉プレゼント企画開催中!

5000円のお食事券が当たりますよ

詳細はこちら!

並んででも食べたい!小竹向原のベーカリーカフェ「まちのパーラー」

超有名ぱんやさん「パーラー江古田」の姉妹店だよ

小竹向原駅 徒歩4分 、閑静な住宅街にある「 まちのパーラー」は 、まちぐるみの保育をコンセプトに、認可保育所「まちの保育園」に併設されているベーカリーカフェです。

保育園と地域の人々をつなげる役割をしており、誰でも利用できるカフェとして、地域の方にも人気です。

カフェと保育園の入口が一緒になっており、共有の待合スペースには、子ども達の絵やリサイクル品などが並んで います。

また、ベビーカーや車いすのまま入店することができるようスロープが設置されており、オムツ替えができる多目的トイレもあります。

木を基調にした店内はテーブル16席とカウンターがあり、天井が高く外から光が入るので、居心地がいい空間です。

豊富なメニューの中からのおすすめは、4種類の自慢のパンとサラダ、 ドリンクの付いたパン盛りセット (980 円 )、低温でじっくり焼き上げた ローストポークをお好みのパンで挟んだサンドイッチ (1140 円 )

素材の味を引き立たせるシンプルな味付けが評判で、たびたびメディアに登場しています。

遠方からの来客も多く、ランチの時間帯は大変にぎわっています。

カフェで提供しているパンは、保育園の給食にも出しており、子ども達に大人気。

営業時間が長いので 、送迎の際に立ち寄り、テイクアウトするパパやママも多いそうです。また、地域の大人と子どもで作る小竹町のイベント「こたけあそび」にも参加。地域密着型のお店です。

タイトルとURLをコピーしました